もみの木ハウスは住まう家族が健康的で幸せに暮らしていくために、家づくりのことを15年以上ブログでお届けしてきました。これまで発信してきた3,400件を超えるブログ記事の中から、家を建てる前に知っておくべきことを厳選して紹介しています。

資料請求はこちらから

営業マンのうそ!!

営業マンはよくうそを言います。

「自然素材だから人に優しいですよ!!」

なんてね。自然素材だからってそこがうそでしょう。自然素材も色々です。人に良い物もあれば悪い物もある。

トラフグなどは猛毒を持っているし、トリカブトも人を殺せる猛毒です。アスベストも自然素材ですから先の言葉は本当ではないと言えます。

もし言われたら気をつけた方がよいでしょう。

「木は息をしているので調湿できます。」

これもうそでしょう。

木が息をしているのは自然乾燥させた細胞が生きているものだけです。人工乾燥では難しいでしょう。

しかも調湿できるのは「柾目」の方で「板目」は逆に水を通さない性質を持っています。なので板目の木は「樽」などに使われます。水を通さないがゆえに使われるわけです。

船もそうですね。宮崎の飫肥杉は船材とし使われていました。これには他にも色々と理由がありますがここではカットさせていただきます(笑)

水を通さないということは調湿などはそんなにはできないと言えます。

その営業マンが「柾目」と「板目」を知っているかどうかも疑問ですけどね??「柾目」と「板目」の違いがわからない人が木のことをしゃべるわけです。

違和感を覚えた人はその人の言葉の「うそ」に反応できた人とも言えます。反応する人は少ないですが、そんな人はもみの木の家を建てた方が良い(笑)

調湿は他にも色々と言われますがなかなかその通りのものはありません。恐ろしく吸い込みますが飽和すると何もしてくれませんから。

他にも色々とありますが書くと問題になりそうなのでこの辺りで止めておきます。営業マンの一番の大嘘は「お客様が考えていることに寄せる」ということですね。

「そうなんです。よくご存じですね!!」

って言葉で返した場合は、お客様の言う通りってことですべてを終わらせるつもりです。これが1番危険なんです。

「自然素材って体にいいんだよね??」

「そうなんです。よくご存じですね!!」

ってな具合です。お気をつけください!!

\ 最新情報をお届けします /

メールアドレスを登録していただくだけで、あなたの家づくりに役立つ情報やもみの木ハウスの最新情報をお届けいたします。ぜひご登録ください。もみの木ハウスの最新情報はLINE公式アカウント・Instagram・Twitterでも受け取れます。

\ カタログ資料をお届けします /

もみの木ハウスの家づくりがよくわかる資料を無料でお届けしています。
資料をご希望の方は以下のボタンよりお申し込みください。

資料請求はこちらから